スポンサーリンク

メンタルブロックは誰でも簡単に外せる!

 

メンタルブロックとは、思い込みによる「意識の壁」を作ってしまう事です。この意識の壁は、自分自身の行動を「抑制あるいは抑止」させてしまうので、何かを行動しようとする際に大きな障害となります。

 

メンタルブロックにかかっている時間が長ければ長いほど、自分の自信をどんどん低下させ、何もできなくなる(しない)状態に陥ってしまいます。

 

メンタルブロックはなぜできる?

育った環境や受けた教育による影響、年齢と共に記憶されていく様々な失敗経験などによって、徐々に形成された固定観念や先入観が「〜しなきゃいけない」というような思い込みを作ります。

 

また固定観念や先入観というのは、ネガティブな部分に大きく働く性質がある為、「出来ない、ダメだ、無理だ」などの否定的な考えに共感していきます。

 

 

メンタルブロックを解除するには?

 

メンタルブロックを解除するには、「意識的にメンタルブロックを打破するような思考」を身に付ける必要があります。そのためには「なぜ否定的な思考を持ってしまうのか」という事を、ハッキリと認識する必要があります。つまり問題の原因を探り、理解していかなければいけません。

 

例えば「新しい事に挑戦できない」といった場合、挑戦できない理由が「〜かもしれない、どうせ無理だ」という風に思いがちです。

 

しかしこれらは、あくまでも表向きな理由で、「〜かもしれない、無理だ」という裏にある理由が本当の理由です。この裏とは深層心理(潜在意識)の中にあります。

 

メンタルブロックの本当の理由は恐怖心

「挑戦できない」という理由の場合、本当にできない理由というのは、やろうとしている事に対する「恐怖」を感じているからです。この恐怖が「〜かもしれない・無理だ」という否定的な思考を作っています。

 

恐怖を感じない人などはいませんが、メンタルブロックのある人というのは、恐怖に対して人一倍敏感で、周囲からの視線や言動にもとても敏感です。これは過去の経験が強い恐怖心を作っています。この恐怖を緩和、あるいは解消する事で、メンタルブロックを外していくことが出来ます。

 

誰でも簡単にできるメンタルブロックのはずし方

 

メンタルブロックの外し方は、「自身の中にある恐怖を知り受け入れる」「メンタルブロックが外れた自分を何度もイメージする」という2つが基本となるのですが、中々自分の中に落とし込めず、メンタルブロックが解除できないという方も多くいます。

 

では「もっと簡単にメンタルブロックを外す方法はないのか?」というと、実は非常に簡単な方法があるんです♪

 

それは「マンガやドラマ、映画などの主人公に自分を重ね合わせて、乗り越えるイメージを作っていく」というものです。この方法を用いると、たいていのメンタルブロックを外せます。

 

 

主人公は困難を乗り越えるポジティブ思考

 

なぜこの方法でメンタルブロックが外せるのかというと、マンガやドラマ、映画の主人公というのは、基本的に困難を乗り越えて勝利を掴むキャラであり、ポジティブ思考である事が多いんです。

 

またこのようなキャラクターの設定というのは単純で、非常に解りやすくイメージを持ちやすい事や、誰もが抱く「憧れ」でもあるため心理に浸透しやすいのです。
ですから「○○のようなキャラになりたい」と思い、自身を重ね合わせて行動していくことで、自然とその憧れに近づこうと思考が変化していくんです。

 

メンタルブロックを外す事において、とにかく大事な事は「乗り越えるイメージ」を持つことです。

 

主人公に重ね合わせていく方法の注意点

 

自分をマンガなどの主人公に重ね合わせていく方法は、メンタルブロックを外すのに非常に有効な手段ではありますが、気をつけなければいけない事があります。それはキャラクターに強く依存し、現実と漫画の世界が解らなくなってしまう事です。

 

そもそも憧れとは「○○のようになりたい」というように、自分もそうなりたい、自分を変えたいという気持ちから生まれます。一方で依存というのは「自分が変わりたい」ではなく、そこに頼ってしまうあるいは離れられなくなるという事です。

 

このように憧れと依存は全く違う性質であるのに、憧れから依存に変わってしまうケースがあり、原因は「現実の世界を受け入れられない」ために起こります。

 

毎日の現実世界から目を背ける(逃げる)傾向のある人は、マンガの世界に依存しやすく、悪化すると妄想の世界に入り浸ってしまいます。ですから、現実と非現実の世界を、しっかりと区別できている方限定の方法です。

 


 

スポンサーリンク