スポンサーリンク

アファメーションの効果は本当にある

 

夢や願望を叶える上で、とても有効的な方法に「アファメーション」というのがあります。アファメーションは多くの著名人も実践し、またその夢や願望を実現しています。

 

私たちは知らず知らずのうちに、「自分はこういう人間だ」という「思い込み」を持って生活しています。この自分への思い込みを「セルフイメージ」といいますが、私たちはこのセルフイメージ通りの人生を歩んでいるのです。

 

例えば「自分は貧乏だ」というセルフイメージを持っている人は、一生貧乏な生活を送りつづけますし、「自分はコミュニケーションが苦手で友達が少ない」というセルフイメージを持っている人は、コミュニケーションが下手だし友達もいません。これは決して極端な話ではないのです。

 

 

今ある人生の結果は思い込みが全て

今ある人生の結果は、この「思い込みが全て」といっても過言ではないのです。

 

セルフイメージの基盤は、生まれてからの家庭環境や学校の環境、特に両親との関係が大きな影響を与えていきながら作られていきます。良い環境で育てば良いセルフイメージが作られて、悪い環境で育てば悪いセルフイメージが作られていくのです。

 

これでは自分のセルフイメージが悪いのは「親のせいだ!」と、つい思ってしまいますが、セルフイメージは自分で変えていく事ができます。それがアファメーションでもあるのです。

 

アファメーションとは肯定すること

 

アファメーションとはそもそも自分自身に対して、「肯定的な宣言」をする事です。英単語では「affirmation(肯定、断言、確言、誓願)」という意味を持ちます。

 

自分に「私は幸せです」「私はお金持ちです」などと、肯定的な宣言を何度も繰り返し唱えていく事です。これによって潜在意識に働きかけ、変化や成長が遠くの未来にあるものではなく、「今・ここにあるのだ」という現実を作り出していきます。

 

言葉というのは強制力があるので、何度も繰り返えしていく事で、潜在意識に「自分はそうである」」という事を、認識させていく事ができます。また引き寄せの法則の作用によって、その宣言を現実化していくのです。

 

アファメーションの成功するコツ

アファメーションでのポイントは、「私は最高の仲間に囲まれていて幸せを感じている」というように、ポジティブかつ現在進行形の宣言文でなければいけません。決して否定的な言葉は入れない事、また必ず「私は〜」というのを最初につける事です。

 

具体的には、「〜したい」「こうなれば良いな…」という願望を、「私は〜なっている。」と断定し、繰り返し唱えていきます。

 

 

アファメーションは効果のある自己暗示

 

アファメーションは非常に簡単ですし、誰でも今すぐに始められます。しかしアファメーションの効果は人によって違います。アファメーションの効果は、「本人がアファメーションをどう感じ、またどう受け取っているか」で変わるのです。つまりその事に「本気で宣誓しているのか」「信じているのか」という事です。これは非常に大きく影響をしています。

 

アファメーションとは、いわば「最も効果のある自己暗示」ともいえます。その効果も本当です。人生上手くいかない、何をやってもダメだという人は、まずアファメーションを取り入れてみてはいかがでしょうか。人生を変えることは実は難しくはないのです。

 

アファメーションと引き寄せの法則

 

アファメーションは潜在意識に働きかけていく事で、マイナスのセルフイメージを変えていく事ができたり、夢や願望を現実化していく事ができるとお伝えしてきました。また引き寄せの法則を実践する上では、思考や意識の持ち方がとても重要となるので、アファメーションは引き寄せの法則とはとても密接な関係なのです。

 

しかしアファメーションには、科学では説明できない不思議な力もあるのです。

 

アファメーションは奇跡も引き寄せる

アファメーションに関するもので「神様の奇跡が起きる」 という有名な話があります。これは「神様の奇跡が起こる」というアファメーションを毎日ひたすら唱えた結果、ロト6で2回も1億円を当てたというのです。ただひたすらに「神様の奇跡が起こる」という事のみを信じた結果、本当に奇跡を引き寄せたわけです。

 

この話をどう受け取るかは人それぞれですが、アファメーションは「もうある」「もうなった」と、強くイメージすることが大切です。このイメージがあなたの願いや望みをどんどん引き寄せていくのです。

 


 

スポンサーリンク