悪い事ばかりを引き寄せてしまうのはなぜなのか

スポンサーリンク

なぜ良くない事ばかりを引き寄せてしまうのか

 

引き寄せの法則は、良くも悪くも思考して望んだ事を引き寄せていきます。しかし引き寄せの法則自体は、良い悪いの判断はできません。良い事も悪い事も、あくまでも自分で思考した事を、自分で望んで引き寄せているのです。

 

ですから良い事を引き寄せたいと思うなら、「ポジティブな思考」が必要になります。ポジティブな波動を持っていれば、ポジティブな出来事と共鳴して、良い事がどんどん引き寄せられていきます。逆に悪い事を引き寄せたい場合は、ネガティブな思考でいる事です。

 

このように引き寄せの法則の理屈は至ってシンプルなものなのです。しかし実際に引き寄せの法則を使って、良い事を引き寄せようと実践している方たちの多くは、上手くいっていません。むしろ逆に悪い事ばかりを引き寄せてしまいます。それは一体なぜなのでしょうか。

 

 

現実とのギャップに心の底から良い気分でいられない

 

実践している方たちは、いつも「良い気分でポジティブな感情でいたい」と思って、意識的に「良い気分」で居ようとしています。でもポジティブな思考や感情を持とうとすると、現実に自分に起きている事とのギャップに、心の底から良い気分にはなれず、逆にネガティブな感情がどんどん湧いてきてしまうのです。

 

ネガティブな波動はネガティブな出来事と共鳴するので、「今のままではいつになっても、現実は変わらない」と悩み、さらにネガティブを引き寄せていってしまうのです。では現実が最悪な状況下でも、ポジティブに考え「良い気分」でいるためには、どのようにしたらよいのでしょうか。

 

ポジティブを継続するには2つの意識がカギ

 

2つの意識「潜在意識と顕在意識」でも書いていますが、人の意識には表の意識(顕在意識)と、裏の意識(潜在意識)の2つが存在しています。

 

普段、日常生活を送る上で常に表に出て、様々な事を取り仕切っているのは「顕在意識」です。潜在意識は中々、表には出てきません。しかし人の行動や思考に関係する割合は、「顕在意識1:潜在意識9」とされるくらいの割合で、圧倒的に潜在意識の方が大部分を占めているのです。

 

ここに着目すると、先ほどの「引き寄せの法則が上手くいかない」というのは、普段の生活に使用している顕在意識のみで、良い事を考えているからなのです。どれだけ良い事を考えていたとしても、大部分を占める潜在意識でそれらを思えなければ、真にポジティブな波動を持つことは出来ないのです。

 

また顕在意識は、常に現実と向き合っている意識でもあるため、良い事を考えても「心の底から良い気分にはなれない」というのは、当然といえば当然なのです。

 

顕在意識で良い事を思っていてもムダ?

では顕在意識で良い事を思うのは「ムダな事なのか」というと、決してムダな事ではありません。時間はかかりますが、顕在意識で良い事を思い続ける事によって、潜在意識にもしっかりとその思考は流れていきます。

 

直接、潜在意識にポジティブを刷り込んでいく事が出来れば、最も効果の早い事なのですが、それは容易な事ではありません。簡単に潜在意識に刷り込めないからこそ、顕在意識で思い続ける事によって、潜在意識にも流れていくのです。

 

 

考え方や受け取り方、感じ方を一つにしないこと

 

顕在意識下でネガティブに負けないポジティブ思考を保つためには、根本的な考え方や見方をを変えていく必要があります。

 

その一つに考え方や物事の受け取り方というのは、「一つでは無い」という事をしっかりと認識する事です。多くの人は「この受け取り方しかしない」と思っていますが、考え方、物事の受け取り方や感じ方は、いつでも変えられるし選ぶことができるのです。

 

「○○でなければいけない」と固執していると変えられないのです。これでは物事を柔軟に受け入れる事ができません。潜在意識を変えていくのは容易ではありませんが、顕在意識を変えるのは「自分の意志力」で、いくらでも変えることができるのです。

 

否定的な事に目を向けるのをやめる

 

一生懸命良い気分になろうとしても、否定的な出来事に目が向いてしまうのは、実は「否定的な出来事に関心がある」ためです。つまり自分で否定的な出来事を探しているのです。

 

ネガティブ思考の人というのは、陰惨な出来事とか他人の失敗や不幸などが、たとえ悪気はなくても気になるものです。また気にして騒ぐことで、自分の立ち位置を安心させようと無意識にしていることもあります。さらにメディアにはそういう話が溢れ返っているので、直の事、影響を受けやすいのです。

 

悪い事を引き寄せてしまう場合、まずは否定的な出来事への関心をやめることです。更に「悪い事」ではなく「良い事」を見る習慣を身に付けていくことです。ちょっとした悪習慣を変えていくだけで、「心の底から良い気分にはなれない」という気持ちは少しずつ変わっていきます。

 

自分自身で潜在意識を変えていくには地道な努力が必要

 

先ほどもお伝えしましたが、自分自身で自分の潜在意識に、直接指示を出して変える事は容易な事ではありませんし、方法を間違えると、危険な事に発展する場合もあります。ですから自分自身で、潜在意識を変えていく為には、顕在意識から働きかけていく方法が安全であり、一番の近道なのです。

 

ポジティブな思考を持つための方法として、良く取り上げられているのが「アファメーション」や、「今日一日の良い事をノートに書きましょう」「他人の良いところを5つ挙げましょう」等という事が多いのは、顕在意識に働きかけて行う安全な方法だからです。

 

しっかりと潜在意識に落とし込むまでには時間はかかりますが、確かな効果はあるのです。

 

絶対的なポジティブ思考の人はいない

絶対的にポジティブな思考の人というのはいません。ポジティブな思考の人であっても、ネガティブな思考も必ず持ち合わせています。なぜなら陰も陽も表裏一体の関係であり、どちらか一方だけが存在する事は無いからです。

 

ですからネガティブ思考を消そうとか、否定をするような事は思わない事です。自分なりの関わり方で、上手くネガティブとポジティブを両立させることが重要であり、最も自然なあり方なのです。

 


 

スポンサーリンク

関連ページ

誰でも簡単にできる思考力を高めていく方法
思考力があるとかないとかというのは、よく耳にしますが、誰でも簡単に思考力というのは高める事が出来ます。思考力を高めていく方法についてまとめてみました。
成功者も実践!潜在意識を高める「瞑想のすゝめ」
瞑想は数多くの成功者も実践している、潜在意識を活性化させるのに非常に効果の高い行為です。またその他ではストレスの軽減や思考の整理などにも効果があります。瞑想についてまとめています。
引き寄せの法則は思考した願望を必ず実現していく
自分の思っている事が良くも悪くも、また本人が望むも望まないもなく、どんどん引き寄せられ具現化していくという「引き寄せの法則」について解説しています。
夢や願望を実現するための「プラス思考トレーニング」
ネガティブ思考(マイナス思考)であるがために、損ばかりの人生であったり、夢や願望を実現出来ないという方の為の、思考改善トレーニング方を紹介しています。
自由の妨げになるメンタルブロックを外して夢の実現へ
自分自身の行動や思考力を抑制してしまうメンタルブロックを、外していく方法についてまとめています。
潜在意識に働きかけるリズム呼吸法のすゝめ
顕在意識と潜在意識を繋ぎ、マイナスエネルギーを浄化してメンタルを安定させていく、究極の呼吸法「リズム呼吸」についての方法をまとめています。
夢を実現し成功する為には精神レベルを上げていく事が大事
人には精神レベルというものがあります。この精神レベルの高い低いによって、物事が上手くいったりいかなかったりします。夢や願望の実現には精神レベルを上げる事が重要です。
なぜ夢や願望を抱く思考は現実化しないのか?
夢に向かって努力している人はたくさんいます。でも多くの人は、なかなか実現できずにいます。思考した事を実現できる人と、出来ない人の違いは一体なんなのでしょうか?
想像力の中にあるマイナス感情をコントロールする
何かを想像して行動をしようとする際、想像力の中にマイナス感情があると、行動を起こせなくなります。この弊害を打破するには、意志よりも強力な想像力のマイナス感情をコントロールする必要があります。
夢の実現を楽に叶えていく人、苦労して叶えていく人の違い
自分の夢を叶える為に行動していくと、サクサクと夢を叶えていく人もいれば、夢の実現とは全く関係のない困難な事がしばしば起こり、苦労する人もいます。このような違いは一体どういう事なのでしょうか?
引き寄せの法則を有名にしたThe Secret(ザ・シークレット)
今の時代は「引き寄せの法則」ブームとも言われるほど、書籍をはじめインターネット上でも様々な情報が出ています。この引き寄せの法則を一気に有名にしたのがThe Secret(ザ・シークレット)です。
引き寄せの法則はヘルメスの7つの法則の中の一つ
引き寄せの法則は、偉大なる宇宙の法則である「ヘルメスの7つの法則」の中の一つにしかすぎません。ここでは引き寄せの法則のルーツを探ってみました。
ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の客観的考察
ナポレオン・ヒルの書籍「思考は現実化する」というのは有名な自己啓発本です。多くの方がこの本を読み心を動かされていると思いますが、色々と噂もあるこの書籍を考察してみました。
ナポレオン・ヒル「悪魔を出し抜け!」の客観的考察
約70年もの間封印され続け、時を超え現代に発表されたナポレオン・ヒルのもう一つの成功哲学「悪魔を出し抜け!」を客観的に考察してみました。
あなたの人生を創造するのは感情
あなたの人生が良い方へ進むのも、悪い方へ進んでいくのも、全てはあなたの感情が創造しています。この仕組みが分かると、あなたはもっと人生を楽しんでいけると思うはずです。