夢の実現を楽に叶えていく人、苦労して叶えていく人の違い

スポンサーリンク

夢の実現はまずはイメージングから始まる

 

夢を叶える最短の方法は、「自分の夢を実現した状況」を思い浮かべる事です。この時、無理をして考えたり、場面や状況などの細部にこだわる必要はなく、自然に思い浮かぶシーンで大丈夫です。

 

しかし一番大事な事は、「実現した時の気持ち」をイメージする事です。夢が叶った時に、しみじみと湧いて出てくる感情を、すでに今起きているかのように感じる事がとっても重要なんです。

 

そうすると、脳はそれがすでに起きているものと錯覚を起こし、そのイメージと同じ状況を現実の世界に形として、引き寄せやすくなるんです。またこのようにイメージングをして、行動を起こしていくと、これまでにはない新しい出来事が次々と起こり始めていきます。

 

新しい出来事には、次々と良い事ばかりが起こる人もいますが、多くの場合において、「どうしてこんな事ばかり起こるのだろう」というような、夢とは全く関係のない「苦難」とも呼べる事が次々と起こります。

 

いずれも決して不公平な事ではなく、あなたの夢の実現に必要な事だから起こる事で、その困難を乗り越えて夢が実現した時に、それらが必要だったことに気づかされます。心の準備も無く当然慣れていない為、戸惑う事も合ったり逃げ出したくなる事もありますが、その夢を叶えるには必要な変化なわけです。

 

 

夢を実現するには環境整備から

 

誰もが夢に向かって、その夢を叶えていく為には、まずは自分の周りの環境を整えていく事や、落ち着いて向かう事ができるようにと、態勢の立て直しから始めていく事が必要です。またこれと同じように、”心の状態”の環境整備も、行っていく必要があるんです。

 

夢の実現には心の成長が重要

 

夢の実現のためには、環境や能力といったものも大事ですが、もっと重要なのが「心の状態つまり心の成長」です。

 

環境や能力において必要な部分というのは思いつきもしやすく、そのための行動と努力もしやすいため、夢に近づいているという実感も持ちやすいです。

 

しかし「心を成長させていく」というのは、普段の生活の中において簡単ではありません。でもその難しさをサポートして心を変化させてくれるのが、途中で起こる様々なハプニングなのです。

 

心の成長がない成功はすぐに落ちる

 

途中に起こる困難を、その時の自分の判断で「これは関係ない」と思って、それを無視して進んでいってしまうと、夢の実現はどんどん遠のいていきます。

 

心の成長がされていなくても、外側の条件がそろった事で強引に成功させる場合もありますが、それはあくまでも表向きであり、真の成功とは言わず、案の定すぐに落ちていってしまいます。

 

本当はもっと楽に夢を実現できる

 

「自分の夢を実現していくには苦難も必要だ」というのを、思われている方も少なくはないと思いますが、実は夢を実現するのに苦難する必要はありません。

 

人によっては苦難など無く、楽に夢を実現する人もいます。ではその人達が特別なのかというとそうではありません。苦難をすることなく、楽に自分の夢を実現していく人というのは、日ごろから当たり前だと思える様々なことに感謝し、自分の事も周囲の事も大事にしているからです。

 

一方、夢の実現過程の中で苦難があるという人は、「その人にとっては大事な事に気づくための必要なハプニング」であり、その大事な事を、日常生活ですでに気づいていれば、ハプニングは起こらないのです。苦難は人それぞれに違いますが、その人に見合った事が起こります。

 

大きなハプニングも無く夢を実現していく人というのは、その人の心(精神レベル)がすでに「その夢」に対して、ふさわしい状態になっていたという事です。

 

「夢を叶えるには困難がある」ものとは考えない

 

最後に少し余談となりますが、「自分の夢を達成するためには困難な事もある」という事は、脳にインプットしない方がよいです。なぜなら引き寄せの法則が働き、そのイメージ通りに人生が動き始めてしまうからです。

 

またこのような思い込みがあると、何をするのでもわざわざ苦しい方法を選んで、簡単に実現できる方法に目を向けないようになってしまいます。

 

このような思考は特に日本人に多い傾向があります。日本人は良い意味で真面目なので、楽な状態で夢を実現するという事に抵抗感があったり、更に楽に実現した人は、評価されにくいという感覚の歴史が根深く残っています。

 

そのために「楽はダメ」というような考えが強いのですが、「苦難あっての夢の達成」というスローガンは全く必要ありません。楽をして夢を実現しようが、苦労して夢を実現しようが、それはその人その人にあった実現方法なのですから、どちらでもいいんです。

 

「夢が実現する」ということは、その夢にふさわしい状態になるという事です。ふさわしい状態になれば、後は夢に必要な条件がそろえば、夢の方からやってきて願いが叶うんです。

 


 

スポンサーリンク

関連ページ

誰でも簡単にできる思考力を高めていく方法
思考力があるとかないとかというのは、よく耳にしますが、誰でも簡単に思考力というのは高める事が出来ます。思考力を高めていく方法についてまとめてみました。
成功者も実践!潜在意識を高める「瞑想のすゝめ」
瞑想は数多くの成功者も実践している、潜在意識を活性化させるのに非常に効果の高い行為です。またその他ではストレスの軽減や思考の整理などにも効果があります。瞑想についてまとめています。
引き寄せの法則は思考した願望を必ず実現していく
自分の思っている事が良くも悪くも、また本人が望むも望まないもなく、どんどん引き寄せられ具現化していくという「引き寄せの法則」について解説しています。
夢や願望を実現するための「プラス思考トレーニング」
ネガティブ思考(マイナス思考)であるがために、損ばかりの人生であったり、夢や願望を実現出来ないという方の為の、思考改善トレーニング方を紹介しています。
自由の妨げになるメンタルブロックを外して夢の実現へ
自分自身の行動や思考力を抑制してしまうメンタルブロックを、外していく方法についてまとめています。
潜在意識に働きかけるリズム呼吸法のすゝめ
顕在意識と潜在意識を繋ぎ、マイナスエネルギーを浄化してメンタルを安定させていく、究極の呼吸法「リズム呼吸」についての方法をまとめています。
夢を実現し成功する為には精神レベルを上げていく事が大事
人には精神レベルというものがあります。この精神レベルの高い低いによって、物事が上手くいったりいかなかったりします。夢や願望の実現には精神レベルを上げる事が重要です。
なぜ夢や願望を抱く思考は現実化しないのか?
夢に向かって努力している人はたくさんいます。でも多くの人は、なかなか実現できずにいます。思考した事を実現できる人と、出来ない人の違いは一体なんなのでしょうか?
想像力の中にあるマイナス感情をコントロールする
何かを想像して行動をしようとする際、想像力の中にマイナス感情があると、行動を起こせなくなります。この弊害を打破するには、意志よりも強力な想像力のマイナス感情をコントロールする必要があります。
引き寄せの法則を有名にしたThe Secret(ザ・シークレット)
今の時代は「引き寄せの法則」ブームとも言われるほど、書籍をはじめインターネット上でも様々な情報が出ています。この引き寄せの法則を一気に有名にしたのがThe Secret(ザ・シークレット)です。
引き寄せの法則はヘルメスの7つの法則の中の一つ
引き寄せの法則は、偉大なる宇宙の法則である「ヘルメスの7つの法則」の中の一つにしかすぎません。ここでは引き寄せの法則のルーツを探ってみました。
ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」の客観的考察
ナポレオン・ヒルの書籍「思考は現実化する」というのは有名な自己啓発本です。多くの方がこの本を読み心を動かされていると思いますが、色々と噂もあるこの書籍を考察してみました。
ナポレオン・ヒル「悪魔を出し抜け!」の客観的考察
約70年もの間封印され続け、時を超え現代に発表されたナポレオン・ヒルのもう一つの成功哲学「悪魔を出し抜け!」を客観的に考察してみました。