引き寄せの法則〜思考は現実化する

スポンサーリンク

富や幸せをどんどん引き寄せる『成功法則』

 

本人が望む望まないに関わらず(良い事も悪い事も)、思考した事は何らかの形で実現していきます。しかし実際には中々実現できずにいる方がほとんどいます。その理由は、「型にはまった思考状態でいる」「本来持つ自由な思考を閉ざしている」「思考していく方法が解らない」「自分の願いが定まっていない」など、様々な要素が原因となっているからです。

 

ここでは夢や願望を実現するための正しい思考法や、夢を実現するために必要不可欠である『引き寄せの法則』について紹介をしています。

 


 

スポンサーリンク

引き寄せの法則〜思考は現実化する記事一覧

思考力,高める方法,書き出す,脳内の整理

『思考』とは考えや思い、空想など様々な事柄を思い浮かべる事であり、また何らかの事柄において、結論を導き出しそこへ到達しようとする方法などを模索する、精神の活動と定義されています。人間は普段、何も考えていない状態というのはありません。寝ていても脳は休まず活動しており、なんらかの思考をしています。それが夢だとも言われています。しかしほとんどの場合を忘れていきます。それは意識されていないからです。この時...

瞑想,集中力,成功者,潜在意識,効果ある

『瞑想』とは、精神の統一をする事であり、『無念無想』であることを指します。つまり思考をストップし何も考えないようにするという事。頭は毎日色々な思考をしており、いわばフル回転の状態です。そこを敢えて何も考えない状態を作る事で、脳を休ませるという事なんです。仏教の世界では思考は雑念であり、心の濁りとも言われています。瞑想をする事で心の濁りが浄化され心身の静寂を取り戻します。もっとわかりやすく言うと瞑想...

引き寄せの法則,思考,現実化,潜在意識

遥か昔から地球上には『引き寄せの法則』というのがあります。引き寄せの法則というのは、『本人が望む望まないに関わらず、本人が思考(願った)した事は全て実現していく』という法則です。具体的にどういうことかというと、「自分が思った事は現実に起こる」というものです。人の思考というものは、それ自身(考えた事)に似たものを、引き寄せていく性質があります。例えばネガティブなことばかり考えていれば、ネガティブなこ...

プラス思考,ポジティブ思考,潜在意識,トレーニング

ポジティブ思考もネガティブ思考も、どちらにも大きく偏ることなく、均一にバランスを保つことが精神的にも安定して大事だという事は、「ポジティブとネガティブを受け入れる理想の思考「バランス思考」」でもお話をしています。しかし現実的には、バランスを上手く保つ思考の人は少なく、特に日本においては、ポジティブ思考よりもネガティブ思考の人の割合が圧倒的に多いです。ですから様々な書籍や啓発セミナーなどにおいても、...

メンタルブロックとは、思い込みによる「意識の壁」を作ってしまう事です。この意識の壁は、自分自身の行動を「抑制あるいは抑止」させてしまうので、何かを行動しようとする際に大きな障害となります。メンタルブロックにかかっている時間が長ければ長いほど、自分の自信をどんどん低下させ、何もできなくなる(しない)状態に陥ってしまいます。メンタルブロックはなぜできる?育った環境や受けた教育による影響、年齢と共に記憶...

私たちは「顕在意識」と「潜在意識」というのを持っています。特に潜在意識というのは、私たちが思う以上に凄まじいパワーを持っており、「思考は現実化する」というのは、まさにこの潜在意識の事を言っています。しかし、潜在意識というのは良い悪いの区別をつける事は出来ません。つまり良くも悪くもイメージしたものを現実化させてしまうわけです。潜在意識が良い方向で働いている場合は、何事にも集中できる集中力、問題が起き...

人にはそれぞれ「精神レベル」というのがあります。この精神レベルは、毎日の考え方や行動などによって、レベルが上がったり下がったりする性質を持っています。一般的に精神レベルが高い人というのは、「夢を実現した人」「成功者」「お金持ち」など、周りから見て羨ましい人達の事を指し、精神レベルが低い人というのは、逆に「あーはなりたくない」と思うような人です。つまり精神レベルを上げると夢を実現したり、成功者になる...

自分の夢や願望、理想を叶えようと、必死に頑張っている人はたくさんいます。でもやる事はやっているのに、いつまでも思ったようにいかない、望んだ結果が出ない、目標が達成できないと、悩んでいる人も同じようにたくさんいます。いつまでたっても結果が出ないと、「努力が足りないんだ」「行動が足りないんだ」「プラス思考にならなくちゃ」などと、自分を責め立ててしまう事もあります。しかし自分を責めても解決する事は無く、...

どんなにプラス思考でいようと思っていても、プラス思考でいられない場面というのは必ずあります。その時に、「あぁ〜またマイナス思考になってしまった」と落ち込んでしまう人もいるでしょう。多くの場合において、プラス思考はマイナスの感情に勝てません。なぜなら「想像力」の中にマイナスの感情があるからです。ではここで有名な「ビルの屋上の鉄板を渡る話」というのがあるので、お話していきます。よくイメージしてみてくだ...

夢を叶える最短の方法は、「自分の夢を実現した状況」を思い浮かべる事です。この時、無理をして考えたり、場面や状況などの細部にこだわる必要はなく、自然に思い浮かぶシーンで大丈夫です。しかし一番大事な事は、「実現した時の気持ち」をイメージする事です。夢が叶った時に、しみじみと湧いて出てくる感情を、すでに今起きているかのように感じる事がとっても重要なんです。そうすると、脳はそれがすでに起きているものと錯覚...

当サイトのテーマでもある「引き寄せの法則」とは、『本人が望む望まないに関わらず(良い事も悪い事も)、思考した事は何らかの形で実現していく』というものです。もう少し詳しくお話しすると、人の思考というのは「それ自身に似たものを引き寄せる」性質を持っており、例えるなら思考は磁石のような磁力を出しており、その結果同じ性質を引き寄せます。また引き寄せの法則は「宇宙の法則」とも呼ばれており、物質世界も見えない...

引き寄せの法則の起源については、著者ロンダ・バーンのThe Secret(ザ・シークレット)でははっきりと書かれていません。またロンダ・バーンがインスピレーションを受けたとされる、著者ウォレス・ワトルズの「富を引き寄せる科学的法則」でも、引き寄せの法則の始まりについては書かれていません。引き寄せの法則の作用や習得する方法については、様々な書籍などでも書かれていますが、ハッキリとした起源が説明されて...

『思考は現実化する』という言葉、誰もが一度は聞いたことがあると思います。当サイトにおいても何度も出てきています。「人は自分が思い描いたような人間になる」という。すなわち思考は現実化する。本来、この「思考は現実化する」という言葉は、ナポレオン・ヒル著書『Think and Grow Rich(頭を使って豊かになれ)』の日本翻訳本のタイトルです。著者のナポレオン・ヒルは新聞記者時代に、アンドリュー・カ...

「思考は現実化する」という書籍で有名なナポレオン・ヒルの本の中で、「悪魔を出し抜け!」という本があります。この本は、「思考は現実化する」を発表した翌年である1938年に書き上げながら、親族の反対により70余年封印されていたもので、日本では2013年に出版されました。ここでは「悪魔を出し抜け」について少し考察してみました。どうして70年も封印されていたのでしょうか?70年も公にされてこなかった理由に...

誰もが持つ感情には磁力(磁場)があります。感情は周囲に磁場を形成し、あなたを中心に取り囲んでいます。そして感情は磁場を通して、人生のあらゆるものを引き寄せ、また周囲にも影響を与えていきます。例えば周囲に対して、自分が幸せな気分で周囲に愛を与えていくと、本当に驚くほど素晴らしい事が起こり、その逆も然りとなるのです。この磁場がポジティブな磁場なのか、ネガティブな磁場なのかを決めるのは、常にあなたの感情...