成功思考の人は、浪費はせず自己投資への優先順位が高い

スポンサーリンク

自己投資が出来る人、浪費ばかりの人

 

自己投資というのは、なにもお金を使うという事だけではありません。自分の持っている資本「お金、時間、体力、思考」などを、財産を増やす可能性のあるものに使う事を言います。

 

一方で『浪費』というのは、この交換可能な時間やお金といった諸々を、「使ってしまえば終わり」という事です。将来的に財産を増やす可能性がないものに使うことを意味します。

 

成功思考の人や現在成功している人達は、この自己投資を上手に行っていますが、貧乏思考の人は、自己投資が下手で、むしろ浪費の方が多いのです。

 

 

貧乏思考は自己投資の優先順位が低い

 

ある分野において結果を出したい、成功したいと思うのであれば、勉強をする時間や勉強の為の様々なアイテム(参考書や道具など)が必要になります。

 

しかし貧乏思考の人というのは、これらをケチってしまいます。「勉強時間も空き時間にやるようにする」とか、「なるべくお金をかけずに覚えたい」とかです。
毎日遅くまで働いていれば、時間を確保する事も難しいでしょうし、お金がなければ、なるべくお金をかけたくないというのも分かります。

 

でもこのように自己投資の優先順位が低い考え方でいると、いつまでたっても結果を出す事も成功する事も出来ないでしょう。ダラダラと時間だけが過ぎていき、そのうち途中で辞めてしまうのが関の山となります。

 

また貧乏思考の人というのは、自己投資にはケチなのに対し浪費はよくします。成功したいという気持ちよりも、目の前の欲望の方が遥かに強いためです。人によっては自己投資と浪費を勘違いしているという事もありますが・・・。

 

間違った時間投資をしている人が多い

 

人間というのは何かを学ぶ時には、なるべくまとまった時間を使わないと身に付いていきません。つまりしっかりと勉強をする時間を作るという事です。

 

しかし多くの人は本格的に勉強の時間を作るというよりも、隙間の時間を使って勉強するという方法を取ります。一見、時間も無駄なく有効活用され、努力をしているようにも感じますが、ハッキリ言ってこのやり方はほぼ何も身に付きません。

 

何かを目標に勉強するという事は、時間の自己投資をしているという、感覚を持つことが大事です。

 

成功思考の人は自己投資をケチらずに最優先する

 

成功思考を持っている人や現在成功している人達というのは、自分のスキルを磨くためであれば、「時間、お金、体力、思考」と自分の投資できる部分は、可能な限りどんどん自己投資をしていきます。

 

当然、自分を高みに上げる為の強い意志があっての自己投資なので、その投資は一切無駄にすることなく、大きな見返りを得ているわけです。

 

ここで大事な事は、ただ闇雲に投資をしているわけではないという事です。

 

現時点において、何をする事で「一番早く自分を高める事が出来るか」という事を、よく考えて投資をしています。もちろん読み間違えて、失敗してしまう事もありますが、成功思考の人というのは、「それもまた勉強」という風に前向きに捉え、無駄にはしません。

 

成功やお金持ちを目指すなら自己投資の優先順位を上げること

 

本気で成功を収めたい、成功者やお金持ちになりたいと強く思っているのなら、そのために必要な自己投資は、絶対にケチらず何よりも優先していく事が大事です。自己投資が勿体ない、目先の欲にかられ浪費してしまう、空いた時間に片手までとかの気持ちでいる限り、は大きな成功を収める事は絶対に出来ません。

 

「何かを成し遂げる、成功を収める」ということに対しては、自己投資は必要不可欠なものなのです。

 

自己投資が出来ない、自己投資に抵抗があるというのは、そもそも甘えた気持ちでいるか、大きなメンタルブロックがかかっているという事が考えられます。

 

それでも「自分は成功を収めたいんだ」と思っているのなら、まずは潜在意識から、思考を変えていくトレーニングが必要です。

 


 

スポンサーリンク

関連ページ

お金持ちは自分で創り出す思考を持っている
お金持ち思考の人というのは、雇われ発想ではなく自分でアイディアを出しスキルを磨き、価値を提供していくという発想を持っています。
お金持ちや成功者はとても人間関係を大事にしている
人間関係というのは、お金持ちに限らず大事にするべき事ですが、成功者やお金持ちの人は特に人間関係を大事にしているようです。その秘訣は・・・
成功者は積極的に環境を大きく変えていく
成功者やお金持ちは、自分や自分の環境などを変えたいと思った時、躊躇せず大きく変えていきます。その結果、とても良い方向へ流れていきます。
成功思考の人は物事の判断を「やりたいかやりたくないか」で決める
成功思考の人は、何かの誘いや案件などがあった場合、お金の有る無しよりも「やりたいか、やりたくないか」で判断していきます。その方が大きな成功を掴めるからです。
成功する近道は成功者の成功法則をマネしていくこと
お金持ちや成功者、成功思考の人というのは、人の成功した方法や法則など全てを同じように実践し、自身も成功の道へと進んでいます。
成功する近道は「本当に好きな事をやる」という事
成功思考の人やすでに成功している人達というのは、自己投資において嫌いな事はやらず、好きな事に自己投資をします。それが最短で成果を出す秘訣だからです。
成功したければ自分なりのこだわりをしっかりと持つこと
成功を手にしたりお金持ちになりたければ、そのための努力ももちろん必要ですが、成功したければ「こだわり」も必要となってきます。
チャンスを逃し人生をムダにしていく思考と習慣
誰でも当たり前のようにしているある行動が、チャンスをどんどん逃がしているという事があります。チャンスを逃がす行動とは決別をして、幸運を掴み取りましょう。
「どうせ無理だから」という言葉に負けないための考え方
「どうせ無理だ」という言葉は、自分自身にも相手に対しても、簡単に夢を諦めさせてしまうとても強力な言葉です。そんな言葉に心を折られないためには・・・。
自身のより良い成長が成功の近道となる
成功を収めるには自身の成長は必要不可欠な事です。しかし、がむしゃらにやっていても大きな成長は望めません。成長を高めていくには、どんな事に気をつけていけばいいのかをまとめています。
「好き」が夢になって、やがて形になるまでの一工夫
夢や憧れの原点は「好き」ということ。この「好き」を大事に育てて形になるまでの、ちょっとした一工夫を知れば、成功は近くなります。
成功の壁となる間違った思考は早くに正していこう
夢の実現や成功を収めるためには、正しい道を進む思考が必要なのですが、それとはかけ離れた思考を持っている人達が多いようです。