スポンサーリンク

「やりたい、やりたくない」というシンプルな思考が成功へ導く

 

雑誌やTVを見ていて、何か興味をそそることを発見した時や、あるいは友人に楽しそうなことに誘われたりした時など、それらに結構なお金がかかる場合、あなたはどう判断しますか?

 

「今はお金が無いから、お金に余裕が出来たら始めよう」

 

多くの人は、きっとこのように考えると思います。確かにお金が無ければ、「今は我慢しよう」と思いますよね。しかし、お金はいつ貯まるのでしょうか?お金が溜まったころには、もう出来なくなっているかもしれません・・・。

 

「お金が無いから今は我慢する」という思考は、堅実的ですし決して悪い事ではないのですが、お金ありきの発想であり、悪く言うと「冒険心のない思考」ともいえます。

 

「そんな事言ったって、お金が無ければどうすることもできないだろ!」と、思うのもごもっともなのですが・・・。でもこのようなお金に左右されてしまう思考では、新たな行動を喚起できない為、現状を変えていく事ができません。

 

そして結果的にお金持ちになる事すらできないのです。

 

 

冒険心のある方が多くのチャンスを得られる

 

冒険心のない思考の人というのは、仕事の面や自分のスキルアップの面など様々なチャンスを目の前にしても、「自分に自信がない」とか「もう少し力をつけてから始める」などと断る傾向があります。これは先ほどの「お金ありきの思考」とまったく同じで、せっかくのチャンスもつかめず、現状を変えることもできません。

 

チャンスというのは、自身が苦境の時に突然やってくる事が多く、また割と大きなチャンスである場合が多いのですが、その瞬間にチャンスをつかまないと、2度と掴む事は出来ません。

 

成功思考のある人は、現実的にお金があるか無いかという事よりも、自分はそれを「やりたいか・やりたくないか」で物事を判断していくと同時に、目の前のリスクよりも、将来に繋がる可能性についても考えていくので、目の前のチャンスを無駄にせず、しっかりと掴み成功させることが出来ます。

 

お金基準は貧しさから抜けられない

 

成功思考やお金持ちの人というのは、人生をいかに楽しむかという事に集中しています。ですからお金基準で物事を判断しません。また好奇心がとても高いので、その分視野も広がり、アイディアも自然とわい出てきます。その結果、それがお金を生み出すアイディアに直結しているわけです。

 

しかしお金を基準に何事も判断していく思考では、行動力や視野を狭めてしまうので、新しい事にもチャレンジができないため、いつまでも貧しさから抜け出す事が出来ない状態を作ります。

 

成功の秘訣は現状の思考を変える事

 

現実的に、お金もない貧乏な状態であれば、中々行動がとれないのもわかりますが、でもどんな状態でも「迷ったらやってみる」「出来るかどうかは後から考える」くらいのほうが、自分を変える一歩でもありますし、負の状態から脱却できる可能性も高いという事を意識しておきましょう。

 

「お金持ちになりたい」「成功したい」と強く思っているのであれば、ただ願っているだけでは何も変わりません。本気で変わりたいと思うならば、まずは現在の思考を変える事です。今の思考は間違っているからこそ、何も変わっていないんです。

 

思考を変えるのは、それほど難しい事ではありません。弊害になっているメンタルブロックを一つずつ取り払っていけばいいんです。そして効果を高めていく為に、潜在意識に働きかけていけば、成功思考を得る事が出来ます。

 


 

スポンサーリンク